芸能

花田優一の貴乃花モラハラ告白は嘘?勘当された腹いせ?過去の問題行動

靴職人でタレント・アーティスト活動をしている花田優一(はなだゆういち)さん(25)が、2月1日配信の『週刊女性PRIME』で、父親・元貴乃花親方のモラハラについて告白しました。

花田優一さんは、元大相撲力士で第65代横綱の貴乃花光司さん(48)と、元フジテレビフリーアナウンサーの河野景子さん(56)の息子です。

その内容がかなり赤裸々に語られていますが、果たして事実なんでしょうか?

調べてみたいと思います。

花田優一が告白した父・元貴乃花親方のモラハラエピソード

貴乃花 河野景子

今回、息子の花田優一さんが告白した父・貴乃花のモラハラエピソードを、時系列準に簡単にまとめてみます。

■2014年

  • 花田優一さんは高校卒業後、靴作りの勉強のため、イタリア・フィレンツェに1年間単身留学
  • この頃から、父・貴乃花は酒の量が増え、毎晩ワインをボトルで3~4本を空けるような飲み方になっていた
  • 貴乃花は母・河野景子さんに強く当たり、人格を否定するような言葉をあびせていた

■2015年春

  • イタリアに留学中、日本にいる小学生と中学生の妹たちから泣きながら「もう無理だよ。パパのママへの態度がひどすぎて。」と電話がかかってきた
  • 両親の仲裁に入るため、翌日日本に帰国
  • 修行後もイタリアに滞在する予定だったが、母親と妹たちを案じて2015年10月に帰国

■留学から帰国後

  • 2017年1月、家族で食卓を囲んでいたとき、父が突然キレて、母が作りたての料理を母に投げつけた
  • 2017年2月、母や妹の心身を心配し、花田優一さんはひとり暮らしをするワンルームに母と妹をかくまって、父親・貴乃花と話し合いをしようと試みたが、電話で怒鳴られ、話し合いができる状態ではなかった
  • しびれを切らした貴乃花が優一さんの自宅へやってきたので、外で対応しようとしたところ、1時間半ほどつかみ合って殴られた
  • その後貴乃花は家族に謝罪して断酒すると約束したが、自宅に帰ってこない日が増え、酔った様子で電話をしてきて暴言を吐くこともあった

■2018年10月

  • 貴乃花が日本相撲協会を退職するころには、連絡すらもなくなり、完全に音信不通になる
  • 同時期、父・貴乃花と母・元フジテレビアナウンサーの河野景子さんが離婚

花田優一の貴乃花モラハラ告白は嘘!?

花田優一 河野恵子

息子の花田優一さんはかなり赤裸々に父・貴乃花のモラハラエピソードを語られていますが、この内容は本当なんでしょうか?

もし本当であれば、肉親である父・貴乃花のモラハラをなぜ告白したんでしょうか?

モラハラ告白は貴乃花の勘当発言の腹いせ?

花田優一 モラハラ

今回の貴乃花のモラハラ告白は、一部では、花田優一さんの「父・貴乃花の勘当発言に対する腹いせではないか」ともいわれています。

というのも、今回花田優一さんが、父・貴乃花のモラハラ告白をするに至った理由は、1月22日に行われた『サービス&セキュリティ株式会社』新CMオンライン発表会で、父・貴乃花が新CMキャラクターとして登壇した際、息子・花田優一さんとの関係を問われると、

「息子は完全に勘当しております」

と衝撃発言をしたためといいます。

貴乃花 モラハラ

それまで父親について発言を避けてきた花田優一さんですが、この貴乃花の発言を聞いてショックを受け憤りを覚えて今回の暴露に至ったと、花田優一さん本人が語っています。

今回の息子の告白に対して、父・貴乃花本人は特にコメントをしていませんが、所属事務所は、

「完全に事実無根です。とても看過できる内容ではありません。ないものは本当にないので」

完全否定しています。

また花田優一さんの母・河野景子さんは取材に対して、

「正直、この件については何もお答えしたくない思いです。

ただ息子がこのような話をする状況になったその気持ちもわかります。

愛情あふれた父と子が対立しなくてはいけないこの状況が苦しくもあります。

親子であることに変わりはないですから、いつの日か、父と子で普通に語り合えるよう、どうか静かに見守っていただけたらという思いです」

と答えており、今回の告白について否定も肯定もしていません。

花田優一 モラハラ

しかし、河野さんの「ただ」という表現は気になりますよね。

「言っていることは間違いではないけど、全てがあっているわけではない。

ただ、息子がこのような話をする状況になるほど父親をよく思っていない気持ちはわかる」

という意味にも聞こえます。

つまり、一部は事実ではあるが、一部は事実を誇張して話している可能性も考えられますね。

このことからネット上では、「父・貴乃花さんの「勘当発言」に対する腹いせで言ってしまったのでは?」という声も多く見かけます。

モラハラ告白に対するネット上の反応

花田優一

今回の花田優一さんに対する世間の反応をみてみます。

貴乃花のモラハラに対する批判の声が多いかと思いきや、意外にも

「典型的なドラ息子」

「親の知名度を利用しているとしか思えない」

「散々親を利用しておいて」

「身内を切り売りし出したらおしまい」

というような声が多く、花田優一さんに対する冷ややかな反応が多く見られます。

やはり、この後に述べるような花田優一さんの過去のトラブルが原因かと思います。

花田優一の過去の問題行動

花田優一

花田優一さんは靴職人として活動するかたわら、貴乃花の息子として2016年頃からはバラエティ番組に出演したりなど、タレントとしても活動しており、2020年には歌手としてもデビューしています。

ただ過去には数々の問題を起こしていることでも有名です。

花田優一さんのこれまでの問題行動についてまとめてみました。

2017~2018年 靴職人として受注した靴の納期が遅れるトラブルが頻発

花田優一

花田優一さんは、イタリアでの靴作り留学から帰国後、都内に自身の工房を設け、完全受注で制作をしていました。

しかし同時期にタレント業を始めたこともあり多忙をきわめたこともあってか、靴のオーダーを受けても納期が遅れる完成品がオーダーと違うなどのトラブルが頻発。

本人は「オーダーメイドで靴を作るのには時間がかかる」と釈明しているものの、実際に靴のオーダーをした人によると、度重なる納期の延長でオーダーから1年以上経過しても納品されず、音信不通などで困っていると証言しており、問題となりました。

またその後には、花田優一さんに弟子入りした女優・吉岡里帆さんの弟に、優一さんに対する顧客からのクレーム処理をやらせていたということも報道されました。

2018年9月 所属事務所から事実上の解雇

2018年11月、同年9月に所属事務所との専属マネジメント契約を解除されていたと報道されました。

その理由は、”靴職人としてのテレビ出演”と父・貴乃花と約束していたにもかかわらず、本業の靴作りをおろそかにしていたため、息子を解雇するよう貴乃花が事務所へ求めたからとのことです。

つまり事実上解雇されていたんですね。

2019年2月 誕生日パーティーで暴行トラブル

花田優一

2019年2月末、2018年9月末に都内で開催された自身の誕生日パーティーで、参加者の知り合いの男性プロデューサーが、酒に酔って参加者の女性モデルに暴行を加えた事件が発生しました。

そこで、被害女性が警察へ通報しようとしたところ、花田優一さんが通報するのを阻止したということです。

お世話になっているその男性プロデューサーをかばうため、さらにその後の事情聴取で「先に手を出したのは女性の方」と警視庁に偽の証言をしたと報道されました。

イタリアの靴職人との師弟関係の虚言

花田優一

靴作りを学んでいたイタリアでは、フィレンツェの専門学校アカデミアリアチに通っていた花田優一さん。

靴職人アンジェロ・インペラトリーチェ師匠の工房で学んでいたことや、日本に帰国してからも師弟関係にあったと、日本テレビ『アナザースカイ』に出演した際も公言していました。

しかしアンジェロ氏に事実を確認すると、

「弟子とは言えない。教師と生徒の関係だよ」

と語られ、靴作りの師匠との師弟関係エピソードが花田優一さんが事実を誇張したものだと報道されました。

 

こうした様々な過去の問題行動が、今回の父・貴乃花のモラハラ告白に対する疑心につながっていると考えられますね。

 

-芸能
-男性タレント

© 2021 ホットなワールド Powered by AFFINGER5