芸能

岡田健史の本名は水上恒司!読み方や判明した理由は?芸名の由来も!

岡田健史 本名

2018年にドラマ『中学聖日記』で有村架純さんの相手役に大抜擢され俳優デビューし、2021年はドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』やNHK大河ドラマ『青天を衝け』の出演と、現在大活躍中の俳優・岡田健史(おかだ けんし)さん。

岡田健史さんは、実は本名ではないことをご存じですか?

岡田健史さんの本名は「水上恒司」さんといいます。

本名の読み方判明した理由「岡田健史」という芸名の由来について調べてみました!

岡田健史の本名は水上恒司!読み方は?

岡田健史 本名

あまり知られていないことですが、俳優・岡田健史さんは本名ではなく芸名です。

岡田健史さんの本名は「水上恒司」さんといい、

読み方は「みずかみこうし」です。

「こうし」という名前はとても珍しいですよね!

岡田健史の本名が判明した理由は?

岡田健史 本名

岡田健氏さんの本名は非公開ですし、本人の口からメディアなどで語っていることもありませんでした。

ではなぜ岡田健史さんの本名が「水上恒司」さんだと判明したんでしょうか?

実は岡田健史さんの本名のソースはSNSです。

岡田健史さんこと水上恒司さんは、小学2年生から高校3年生まで野球をしていた野球少年で、高校は甲子園春大会4回・夏大会には2回出場実績がある創成館高等学校(長崎県)に推薦入学。

高校では甲子園出場を目指し、水上さんは野球部でキャッチャーを務めていました。

岡田健史 野球

水上さんは当時から「イケメンキャッチャー」として有名で、「創成館の水上くんがイケメン」と長崎では話題になっていたようです。

実は岡田健史さんは、中学1年生の冬に現在所属している芸能事務所・スパイスパワーからスカウトを受け、その後5年間スカウトされ続けていたようなので、話題になるのも無理ありません!

そこで当時水上さんの野球を見ていたファンの人が、ドラマ『中学聖日記』で演じる岡田健史さんの姿を見て、「創成館の水上くんでは!?」と気づき、SNSに投稿したことで発覚しました。

ドラマ『中学聖日記』は岡田健史さんの俳優デビュー作にして大ブレイク作になったわけですが、当時岡田健史さんは春に高校を卒業したばかりの18歳!!

つい先日まで本当の高校生だったんですね。

岡田健史 中学聖日記

それもあってか、長崎では「イケメンキャッチャー」としてそこそこ名高かったため、岡田健史さんの姿を見て、すぐに水上恒司さんだと気づいたんでしょうね。

ドラマ『中学聖日記』の前半は、中学生役ということもあり、岡田健史さんさんは役作りのため10kg体重を落としたそうですが、顔は高校時代の水上さんのままですね!

岡田健史の芸名の由来は?

岡田健史 本名

岡田健史さんは芸名ということが分かりましたが、その由来は何でしょうか?

公式には発表されていませんが、理由はいくつか考えられます。

理由①:事務所の社長の苗字を取ってつけられた

岡田健史 本名

岡田健史さんの苗字「岡田」は、岡田健史さんが所属する芸能事務所「スウィートパワー」の岡田直弓代表取締役社長の苗字から取って付けられたといわれています。

先ほど述べたように、岡田健史さんは中学1年生のときに、「スウィートパワー」からスカウトを受けました。

当時岡田健史さんは芸能活動には興味がなく、野球に没頭していたためスカウトを断わりましたが、その後も事務所の人に5年に渡ってスカウトを受けていました。

よほど岡田健史さんに可能性を感じていたんでしょうね!!

芸能界入りを決めたきっかけは、高校野球部引退後に演劇部の顧問の先生に誘われて参加した演劇の県大会で特攻隊の役を演じたことです。

岡田健史 高校

もともと大学進学し引き続き野球を続ける予定だった岡田さんですが、この経験で「役者になりたい」と感じ、スカウトを断り続けていた「スウィートパワー」へ自ら連絡したそうです。

「スウィートパワー」は女優・桐谷美玲さん、黒木メイサさん、過去には元女優・堀北真希さんが所属しており、所属タレントは女優が中心の芸能事務所でしたが、最近は「スパイスパワー」という男性俳優部署が設立され、岡田健史さんは現在「スパイスパワー」を代表する俳優さんです。

「スパイスパワー」には他に俳優・高杉真宙さんなどが所属していますが、全体的に知名度も年齢も低い俳優さんが多いので、事務所を代表して活躍するような所属タレントを探していたのかもしれません。

5年間に渡って岡田健史さんをスカウトしつづけていたことから、岡田健史さんには事務所を代表して活躍していけるような可能性を感じていたに違いありません。

社長の苗字を芸名にあげるほど、岡田健史さんに期待をしているということかもしれないですね。

理由②:剣士をイメージする芸名にしたかった

岡田健史 剣士

岡田健史さんの「健史(けんし)」という名前は珍しいですよね。

「けんし」という名前は「剣士」のイメージから取ったのでは?とネット上ではいわれています。

「剣士」というとカッコイイイメージですよね!

主役っぽいです。

 

今回は俳優・岡田健史さんの本名や読み方、本名が判明した理由、芸名の由来について紹介しました!

-芸能
-俳優

© 2021 ホットなワールド Powered by AFFINGER5