芸能

高橋ひかるの早口な話し方はオタクだから?ゴリゴリ関西弁が可愛いと人気!!

2021年1月30日

高橋ひかる 早口

最近バラエティ番組でひっぱりだこの女優の高橋ひかるさん

「関西弁で早口」なのがトレードマークの高橋ひかるさんですが、視聴者からは「早口すぎて聞き取れないw」という声も。

あまにも早口な話し方から「オタクっぽい」という声もありますが、実際のところどうなんでしょうか?

調べてみたいと思います。

高橋ひかるの早口な関西弁はオタクだから?

高橋ひかる1

高橋ひかるさんは2014年の全日本美少女コンテストでグランプリを受賞して芸能界入りし、「清純派女優」としてデビューしました。

そんなイメージとは裏腹に、準レギュラーとして出演している『スクール革命!』で、かなりドスの効いた関西弁で毒づくキャラ印象的です!

かわいい顔をしているのに一瞬で豹変するギャップがすごいですよね!

そんな高橋ひかるさんは、バラエティ番組に出演する度に「早口すぎて聞き取れないw」と話題になっています。

視聴者からは、高橋ひかるさんの話し方が「オタク特有の早口」という声を多く見かけます。

実際のところ、高橋ひかるさんはオタクなんでしょうか?

高橋ひかるは筋肉オタク

高橋ひかる

2021年1月23日放送の『メレンゲの気持ち』で、高橋ひかるさんは「ボディビルダーさんがすごい好き」と、終始「筋肉」について熱く早口で語っていました。

ボディビルダーの大会にはまだ行ったことがないものの、ボディビルダーが主催している肉のイベントなどに参加しているそう。

一緒に写真を撮ったり、筋肉についての話を聞かせてもらったりしているとのことです。

ボディビルダーへの憧れがこうじて「私もボディビルダーになろうと思って大会に出ようと思った」らしいですが、さすがに周りに止められて事務所NGが出たそうですww

そりゃそうだ…

現在はボディビルダーを見る専門になったとのことで、その後も

「太ももの前の筋肉にあたる大腿四頭筋がすごい好き」

「ボディビルダーのシャイニー薊(あざみ)さん(筋肉系YouTuber)が好き」

ととにかく熱く語っていました。

ちなみにシャイニー薊さんは『マッスルグリル』という筋肉系YouTubeチャンネルを運営しており、チャンネル登録者数は36万人(2021年1月現在)。

高橋ひかるさんはシャイニー薊さんに実際にあったことがあるそうで、

「すごく寡黙な方で、筋肉に対しての向き合い方がすごくカッコよくて、実際に会わせていただいて写真撮らせてもらったり、私メーテルって呼んでいただいている」

と、とにかく早口でまくしたてて話していたので、その姿をみて「もはやオタク」という思う人が多かったようですね。

高橋ひかるさんが筋肉を好きになった理由については、10月15日に放送されたラジオ番組「高橋ひかる Highway Runway」で

「何でだろう…だんだん心が求めてたんですよ。見た瞬間ビビッと来たんですよ」

と語っていました。

高橋ひかるはお笑いオタク

高橋ひかるさんは滋賀県出身で、実は「いつか吉本新喜劇出たい!」と熱望しているほど大のお笑い好き!!

「昔からずっとファンで、滋賀にいる時は録画して見てました。特に辻本茂雄さんのファンです。

でも東京ではほとんど見られないので、東京に出てきて、そこだけはさびしいかな?」

exciteニュース取材より

辻本茂雄

吉本新喜劇 辻本茂雄

また高橋ひかるさんはオードリーのオールナイトニッポン(ニッポン放送)のヘビーリスナー(通称:リトルトゥース)であることを公言しています。

『踊る!さんま御殿!!』に出演した際には、オープニングトークを完コピしたことで、リトルトゥースぶりをアピールしました。

高橋ひかるはガンプラオタク

高橋ひかるさんは2020年7月に、YouTube公式チャンネル『たかしの部屋』を開設されており、チャンネルでは主にゲーム実況やガンプラ製作、釣り堀体験などの挑戦ものを投稿されています。

これは超本格的ですよね!!

相当オタク感を感じますね!!

やはり早口でまくしたてる話し方はオタクだからかもしれませんね。

-芸能
-女優

© 2021 ホットなワールド Powered by AFFINGER5