芸能

森田剛退所理由は役者に専念するため?妻宮沢りえの後押しが決定的?

2021年3月12日にジャニーズグループの「V6」が同年11月1日をもって解散することが発表され、さらにV6メンバー・森田剛さんのジャニーズ事務所退所も正式発表されました。

V6は1995年9月にCDデビューし、25年間メンバーが1人もかけることなく続いていたグループなので、突然のグループ解散発表に驚いた人も多いと思います。

森田剛 V6解散

今回、メンバーの森田剛さんがジャニーズ事務所退所することに伴い、グループ解散となるわけですが、森田剛さんの退所理由は何でしょうか?

メディアは、2018年に結婚した妻・宮沢りえさんが森田剛さんの退所を後押ししたと報じていますが、本当なんでしょうか?

森田剛さんの退所後の活動についても気になりますね。

気になる2点について調べてみたいと思います。

森田剛ジャニーズ事務所退所の理由は?

森田剛 退所 理由

V6のメンバー・森田剛さんがジャニーズ事務所退所を決めた理由はなんだったんでしょうか?

考えられる退所理由について見ていきたいと思います。

退所理由は役者に専念するため?

森田剛さんがジャニーズ事務所退所を考え始めたのは、2019年春頃からといいます。

ジャニーズ公式HP上のコメントには、森田剛さんから

「これからの人生、ジャニーズ事務所を離れた環境で、役者としてチャレンジしたい

出典:ジャニーズネット

と申し出があったと明かしています。

森田剛さんはV6のメンバーとして1995年にデビュー以降、2007年ごろまではドラマを中心に俳優として活躍し、それ以降は舞台を中心俳優として活躍しています。

森田剛さんは、舞台演出の巨匠である故・蜷川幸雄さんや宮本亜門さん、いのうえひでのりさんなど、名だたる演出家が絶賛するほど俳優としての評価がとても高いことで有名です。

森田剛 役者

舞台『血は立ったまま眠っている』

蜷川幸雄さんは2010年、舞台『血は立ったまま眠っている』で森田剛さんを主演に起用した際、森田剛さんの演技について

評判通りいい。動きもいいけどとりわけ声がいい。馬鹿がつくほど純粋で、青くてナイーブで、愚かで、それ故の切なさがにじみ出ている

と森田剛さんの演技力を高く評価しています。

2011年には、原作・三島由紀夫、演出・宮本亜門さんの舞台劇『金閣寺』で主演をつとめ、ニューヨーク最大の舞台芸術の祭典「リンカーンセンター・フェスティバル」へも正式参加し、本作品は海外でも大絶賛されました。

森田剛 役者

舞台劇『金閣寺』

森田剛さんを起用した演出家・宮本亜門さんも、

森田君の才能はすごい。絶対に世界で通用する才能だと思います。

彼には人にどう見られるかとか、人にどう見せたいとかそういうものがない。

それは最も必要なもので、彼は本当に舞台で存在している。

と森田剛さんの演技について大絶賛していました。

名だたる演出家の評価を見る限りでも、役者としての森田剛さんのポテンシャルは非常に高く、これからさらなる高みを目指すため、俳優一本でやっていく決意をされたんだと思います。

また、V6解散発表のコメントの中には、V6メンバー6人全員が40歳を迎え、デビュー25周年という節目に向けて話し合う中で、メンバー1人1人の人生そのものと向き合う機会になったと明かしています。

森田剛さんは現在42歳

V6解散と事務所退所の話し合いが始まったのは2019年春頃で、ちょうど森田剛さんが40歳になった頃なので、自身の第2の人生について考えることが多くなったのかもしれないですね。

同い年のTOKIO長瀬智也退所の影響?

森田剛さんは1979年2月20日生まれの42歳(2021年3月現在)で、同じジャニーズ事務所の中ではTOKIOの長瀬智也さん、KinKiKidsの堂本光一さんと同い年です。

森田剛さんと長瀬智也さんとは、同じ1993年にジャニーズ事務所に入所し同期でもあるため、10代のころから一緒に仕事をすることが多く、仲が良いことで知られています。

森田剛 長瀬智也

長瀬智也さんは2021年3月をもって、ジャニーズ事務所を退所し、新しく裏方の仕事をやっていくことを発表しています。

堂本光一 長瀬智也
堂本光一と長瀬智也は親友!仲良しエピソードまとめ!デビューから最近まで

続きを見る

長瀬智也さんはTOKIOのボーカルとしてだけではなく、俳優としても活躍していたので、そんな仲がいい長瀬さんの勇退を聞いて、森田剛さんも自分のアイドル勇退について考え始めるきっかけになったのかもしれないですね。

森田剛ジャニーズ事務所退所は妻・宮沢りえの後押し?

森田剛 宮沢りえ

今回、V6森田剛さんのジャニーズ事務所退所が発表された際、多くのメディアでは、森田剛さんの妻で女優の宮沢りえさんの後押しもあったと報じています。

森田剛さんは、2018年に女優の宮沢りえさんと結婚しています。

宮沢りえさんは11歳のときにモデルデビューし、1987年にCM『三井のリハウス』の初代リハウスガール・白鳥麗子役を務めて注目を集め一躍トップアイドルへ。

その後は2002年以降は、映画を中心に数多くのテレビ・ドラマへ出演し、数々の女優賞を獲得している本格派女優です。

宮沢りえ

日本アカデミー賞を過去6回にわたり受賞されています。

見出し(全角15文字)

  • 1988年度 第12回日本アカデミー賞 新人俳優賞(『ぼくらの七日間戦争』)
  • 2002年度 第26回日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞(『たそがれ清兵衛』)
  • 2007年度 第31回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞(『オリヲン座からの招待状』)
  • 2014年度 第38回日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞(『紙の月』)
  • 2016年度 第40回日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞(『湯を沸かすほどの熱い愛』
  • 2019年度 第43回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞(『人間失格 太宰治と3人の女たち』)

森田剛さんと結婚当時、森田剛さんは39歳、宮沢りえさんは44歳年の差5歳の姉さん女房です。

夫婦として2人の今後の人生について話し合う機会が増えたことはもちろん、

人生の先輩でもあり、役者としても先輩である妻・宮沢りえさんへ、普段から演技に関する相談をしていたことも当然考えられますよね。

森田剛 宮沢りえ

出典:NEWSポストセブン

宮沢りえさんも同じ役者として、夫・森田剛さんの役者としてのポテンシャルを感じていたに違いありません。

役者としての活動に専念するため、今回のジャニーズ事務所退所を後押しすることは、一番近くで森田剛さんをみている宮沢りえさんの後押しがあったことは納得できますね。

森田剛と宮沢りえの馴れ初め

2人は2016年に森田剛さんが主演を務めた舞台『ビニールの城』での共演で交際に発展し、2018年3月に結婚

森田剛 宮沢りえ

宮沢りえさんは再婚でした。

(2009年に元プロサーファーの日本人実業家と結婚し同年長女をもうけ、その後2016年3月に離婚。)

森田剛さんと宮沢りえさんは、結婚前から街中で堂々とデートをする姿が何度も目撃され、さらに週刊誌では路上キス現場までスクープされるほどオープンな関係で、結婚後もラブラブな様子を度々スクープされています。

森田剛 宮沢りえ キス

出典:女性自身

2人が結婚を決意したきっかけは、宮沢りえさんの子供が森田剛さんのことを「パパ」と呼んだことだといいます。

森田剛さんは結婚前から宮沢りえさんの子供とは仲が良く、結婚後は子供の運動会へ2人で応援しにいったり、森田剛さんが子供と2人で外食する姿を目撃されていたりなど、本当のお父さんのように仲が良く、親子関係は良好といわれています。

森田剛 宮沢りえ

出典:週刊女性PRIME

ジャニーズ事務所に所属しているかぎりアイドルとなので、ファンから妻である宮沢りえさんへの妬みや中傷は多いと思われます。

妻・宮沢りえさんは、最初の結婚以前にも貴乃花親方との婚約(2カ月で婚約破棄)や男性との交際が度々話題になったりなど、過去にマスコミからバッシングを受けることが多かったこともあるからか、夫の森田剛さんは、いろいろと苦労してきた宮沢りえさんと子供を守りたいという気持ちがより強いのかもしれません。

宮沢りえさんや子供への影響も考えて、「ジャニーズ事務所退所」という道を選んだのかもしれないですね。

森田剛 退所 理由

ジャニーズ事務所のアイドルグループとして突っ走ってきた25年間から、今度は役者として突っ走っていく人生を選んだ森田剛さん。

ジャニーズ事務所退所後も、役者としてさらに飛躍していくに違いありません!

V6のファンからしたらV6解散はとても悲しいのはもちろんですが、今後の森田剛さんの活躍に期待したいですね!

-芸能
-ジャニーズ, 俳優

© 2021 ホットなワールド Powered by AFFINGER5