芸能

堂本剛の退所説はデマ!退所しないのが濃厚な3つの理由まとめ!

堂本剛 退所しない

2021年6月にジャニーズ事務所を退所する、という報道が出ているKinKi Kids(キンキキッズ)の堂本剛さん。

これまで芸能関係者や周囲の情報からは「6月退所説が濃厚」という見方が多かったですが、噂されている6月が目前となって「6月退所説はデマ」という噂が広がってきているようです。

今回は

この記事の内容

堂本剛の6月退所説はデマといわれる理由

について徹底調査したいと思います。

堂本剛の6月退所説はデマ?

堂本剛 退所しない

2021年2月15日『東京スポーツ』は、KinKiKids(キンキキッズ)の堂本剛さんが、2021年6月でジャニーズ事務所を退所すると報道。

6月退所説の真相については未だ明らかになっていません。

しかし、2020年に中居正広さん、元NEWSの手越祐也さん、山下智久さん、元少年隊の錦織一清さん&植草克秀さん、2021年3月末でTOKIOの長瀬智也さん、また4月末で近藤真彦さんなど、ジャニーズ事務所の看板を背負ってきたタレントたちが立て続けに退所していることから、

「堂本剛さんも6月に本当に退所してしまうのではないか」というのが大方の見方でした。

こちらもCHECK

堂本剛 退所
堂本剛の6月退所理由は4つ!彼女と結婚するってホント?

続きを見る

しかし噂となっている6月が近づくにつれて「6月退所説はデマ」「堂本剛は退所しないのではないか」と言われることが多くなってきています。

その理由について調べてみます。

堂本剛が退所しない理由①KinKiKidsの会報で新曲匂わせ?

堂本剛 退所しない

5月に届いたジャニーズファミリークラブ(有料)のKinKiKidsの会報の中で、KinKiKidsがもうすぐ新曲をリリースような匂わせがあったということ。

会報の詳しい内容は会員限定で載せることができませんが、会報を実際に読んだファンの人たちの反応をみてみましょう。

会報を読んだ人の反応

KinKiの会報に新曲の気配があって嬉しい

KinKi会報来た♡ 2人とも嬉しい匂わせ

今回の会報、KinKiちゃん新曲出すことフライングされてるし、剛から光一への質問の回答がフライングなのも流石すぎる」

KinKi新曲制作中ってことにわくわくが止まらないー!!」

シングル発売のお知らせをまさかの会報で初めて知るの斬新すぎるww 光一くん剛くん揃ってKinkiのシングルお知らせしてくれるの愛だな〜」

会報を読んだ人の反応を見るだけでも、KinKiKidsの会報で、次の新曲のリリースについて触れられていたことが一目瞭然ですね!

新曲はいつリリースされるのかまでは語られていませんが、今年の夏ごろになるのでしょうか…?

KinKiKidsの新曲が近々リリースになるということは「KinKiKidsは解散しない」つまり堂本剛さんは6月に退所しない」という可能性が高いと考えられますね。

実際に、会報での新曲匂わせを読んで、堂本剛さんの「やっぱり6月退所説は嘘じゃん」と思った人は少なくないようです。

ファンの間では、KinKiKidsのデビュー記念日が7月21日なので「新曲のリリース日は7月21日なのでは?」という噂も上がっています。

ファンの声

「KinKiKids の新曲 もしかしたら7月21日の デビュー記念日に発売かな」

「7・21に新曲来て欲しい!!」

 

堂本剛が退所しない理由②親友・吉田拓郎のラストアルバムに参加

堂本剛 吉田拓郎

どうやら今回のKinKiKidsの会報には、吉田拓郎さんとのアルバム制作についても書いてあったようです。

ファンの声

拓郎さんとのアルバム、会報に書けるくらい現実的になってるんだな」

歌手・吉田拓郎さんとKinKiKidsの2人(堂本剛と堂本光一)の付き合いは25年以上

これまでKinKiKidsへ数々のヒット曲を提供してきた吉田さんは、昨年7月、2021年夏のライブツアーをもって歌手活動を引退することを発表しました。

そして自身のラストアルバムを制作するにあたり、協力者としてKinKiKidsを指名したといわれています。

吉田さんはラジオでも、

「これはぼくらの友情の証として残したいと思ってるんで、剛と光一にも世話になりたいなと思っているわけです」

と語っていることからも、KinKiKidsが吉田拓郎さんのラストアルバムに参加することはかなり現実的だと思われますね。

吉田拓郎さんのラストアルバムの発売日までは、少なくとも堂本剛さんは事務所を退所することはないと考えるのが自然かと思われます。

堂本剛が退所しない理由③「僕は影響されない」発言

堂本剛 退所しない

12月22日発売の『週刊朝日』では、ジャニーズ事務所から退所者が相次いでいる状況を聞いてどう思うか聞かれた堂本剛さんは、

「無責任かもしれないけれど「そうか」ぐらいにしか受け止めていないです。

その人の人生を第三者がどうこう言う次元の話ではないですし、僕が影響されることはない

引用元:週刊女性PRIME

と答えています。

つまり、退所組が多いからといって「つられて自分も対処する」ということはないとはっきり明言しているんですね。

堂本剛さんがもし退所を予定している、または視野に入れている場合には、このようにはっきりと「残留宣言」と思えるような発言はしないかと思われます。

このことからも、堂本剛さんの退所説はデマで、退所はせずにKinKiKidsの活動を継続すると思われます。

 

以上今回は、

堂本剛の6月退所説はデマといわれる理由

について調べてみました!

新たな情報が分かり次第、更新していきたいと思います。

-芸能
-ジャニーズ, 堂本剛

© 2021 ホットなワールド Powered by AFFINGER5