シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

シェラトングランデ東京ベイクラブルーム宿泊記!新しくて居心地抜群&館内施設も充実

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルの1つでもある、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルクラブラウンジアクセス付きのお部屋「シェラトンクラブルーム」に宿泊した際のお部屋をを紹介したいと思います!

Yui
私たち夫婦は、年間に20泊以上はクラブラウンジのある高級ホテルに宿泊をして、ホテルステイを楽しんでいます。

過去に行ったホテルの中から、特にホテルステイを楽しみたい夫婦におすすめな高級ホテルを紹介します。

シェラトングランデトーキョーベイのクラブルームはどんなお部屋?

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルは、シェラトンクラブルームまたはスイートルームに宿泊すると、12階にある専用クラブラウンジ「Sheraton Club」を利用することができます。

クラブフロアは11・12階にあり、今回は12階のクラブルームに宿泊しました。

12階は上の写真の通り、エレベーターホールから向かって右半分がクラブラウンジエリア、左半分が客室となっています。

Yui

チェックポイント!

今回は、事前に特にリクエストをせずに、12階のお部屋に案内されましたが、お部屋と同フロアにクラブフロアがあるのはとても便利だったので、クラブラウンジをたくさん利用したい方は、12階のお部屋を事前にリクエストされるのをオススメします!

12階のクラブルームについては、2015年7月に改装されたようで、他のフロアとは雰囲気が異なり、エレベーターホールからすでに新しい感じがしました。

今回泊まったお部屋は1288号室で、エレベーターホールからはかなり離れたお部屋でした。

クラブラウンジや、他のフロアへ行く際には、必ずエレベーターホール側へ行く必要があるので、正直毎回行くたびに「かなり歩くな~」と、少し煩わしく思ってしまいました(笑)

Yui

チェックポイント!

私たち夫婦のように、クラブラウンジやホテル館内施設を多く利用する人は、なるべくエレベーターホールに近い部屋をリクエストしておくと便利だと思います!

一方でエレベーターホールに近い部屋は、一般的には少し騒がしい可能性があるデメリットはあるので、注意してくださいね。

それでは早速お部屋を見てみましょう!

部屋タイプは、「ツインのシェラトンクラブルーム」になります。

Yui
クラブフロアの中では、一番リーズナブルに宿泊できるお部屋タイプです!

部屋の広さは36平米です。

大きめのダブルベッドが2つに、1人がけのソファ席、2人がけのテーブルまであり、夫婦でお部屋でゆっくり過ごすには十分なレイアウトになっています。

ちなみにシェラトンクラブルームのベッドは、「シェラトンシグネチャースリープエクスペリエンスベッド」という、シェラトン独自で開発された高級ラインになっているそうです!

Yui
実際に寝てみるとフカフカで、とても寝心地がよかったです~!

高級ホテルのベッドはシモンズ製が多いですが、それよりもスプリングは柔らかい感じがしました!

枕が多いと、抱き枕にすることができてよく眠れるので、個人的に有難かったです。

バルコニー側からみたお部屋はこちら。

足が伸ばせるオットマン付きのソファは、ゆっくり過ごすのにGood!

大きめのスーツケースが1つは余裕で置ける、荷物スペースもちゃんとありますよ!(下の写真奥)

テレビのサイズは大きめの42インチです。

壁には地図や船の模型が飾られていて、どことなく中世の雰囲気があります。

お部屋は全体的に、暗めのパープルが基調となっていて、大人っぽい雰囲気で落ち着きます。ナイトテーブルには、室内のライトがすべて調整でき、コンセントもあるので、寝る時にわざわざ移動しなくて楽です。

めんどくさがりの私には、結構重要ポイントです(笑)

Yui
コロナの影響を受けて、最近はどのホテルにも除菌シートが置かれている気がします。

クローゼットにはバスローブ2枚、使い捨てスリッパ2セット、アイロンとアイロン台、金庫がありました。

Yui

チェックポイント!

バスローブとは別に、上下セットアップのパジャマもちゃんとあるので、部屋着を持ってくる必要はありません!

私たちのように、なるべく手ぶらでホテルに泊まりたい人にとっては、パジャマがあるかどうかは、結構重要ポイントだと思います。

高級ホテルでも、たまにバスローブしか用意されていないホテルは結構あります。

ミニバーのコーナー。

ネスプレッソのコーヒーマシーン、ドリップコーヒー、お茶、ケトル、アイスペールがあり、お水は「いろはす」が2本無料です。

ちなみに同フロアの廊下に製氷機コーナーがあったので、そこからこのアイスペールに氷を入れて持ってくることができます。

冷蔵庫の中は何も入っていなかったです。

Yui
エレベーターホールには自動販売機があるので、喉がかわいたらすぐに買いに行けて便利!

続いて洗面所とバスルームはこちら。

Yui

チェックポイント!

12階のクラブルームは、このように洗面所とバスルームが一緒の空間にありますが、11階のクラブルームは、独立洗面所になっているそうです。

12階も洗面所が大きめなので、私達夫婦にとってはまったく問題ありませんでしたが、子どもがいるファミリーで宿泊する場合は、洗面所とバスルームが独立していた方が使い勝手がいいと思うので、11階をリクエストしてみてもいいかもしれません!

ただ11階は改装していないので、部屋自体は古いと思います。

予めご了承ください。

アメニティー類はこちら。

歯ブラシ、シェーバー、くし、シャワーキャップ、コットン、綿棒、ローション2本、ボディスクラブ2個

シャンプー、コンディショナー、シャワージェルはボディーソープは備え付けの共用タイプでした。

Yui

チェックポイント!

他の高級ホテルの場合、シャンプー類は共有ではなく、個別のセットで用意されているところが多いですが、過去に私たちが泊まった経験から、シェラトンは共有が多いです!

私は正直、衛生的に安心して使えるので、個別のセットの方が好きです。

気になる方は、自分で持ってくると安心ですよ。

ちなみにローションとシャンプー類のブランドは「le grand bain 」というシェラトン独自のブランドで、シェラトン系列はすべてこのブランドを使用しています。

香りはきつくないので、男性でも抵抗なく使えると思います。

シェラトングランデトーキョーベイのクラブルームの眺望は?

最後にバルコニーからの景色はこちら!

今回は、東京湾とホテルのガーデンプールを一望することができるお部屋でした!

Yui
ちなみにガーデンプールは夏季期間のみ営業しています。

屋内プールはホテル宿泊者は無料で利用できますが、外のガーデンプールは別途有料になりますのでご注意を!

ガーデンプールは宿泊客以外の一般客も利用可能です。

この日は天気が良かったので、ファミリー層でかなり賑わっていました!

実際に見ると、ガーデンプールはHPの写真よりも小さい印象でしたが、小さめの滝もあるので子供が楽しめるプールだと思います。

夜のバルコニーからの景色はこちら。

ガーデンプールがライトアップされていてきれいでした。

バルコニーには、テラス席はないので外でゆっくりすることは出来ませんが、潮風が気持ちよかったです!

Yui

チェックポイント!

東京ディズニーリゾートが一望できる部屋タイプもあるようなので、ディズニーに行くための宿泊や、子どもがいる場合は、事前にリクエストしてみるといいかと思いますよ!

クラブルームに宿泊すると使えるホテル館内施設は?

シェラトンクラブルームに宿泊すると、専用クラブラウンジが利用できる他にも、いろいろな特典があるので紹介します。

まず、チェックインの際にこのような案内が渡されました。

後半に書いてある通り、クラブルームに宿泊すると、

  • フィットネスルーム
  • 舞湯(大浴場)
  • 室内プール

を無料で利用することができます!

Yui

私たちも上のすべての施設を利用しました!

トレーニングウェア、シューズ、水着は忘れずに持って行ってくださいね!

上の3つはホテル1階の「オアシス」という施設に集約しています。

この中に入ると、オアシスの総合受付があり、3つのどの施設を利用する場合にも、ここで受付をします。

部屋のルームキーを渡して受付をすると、B1Fに案内されます。

B1Fにはさらにロッカールームの受付(10:00 - 20:00)があり、そこでロッカーのキーとタオルを貰えます。

Yui
タオルは全てここでもらえるので、部屋から持っていく必要はないですよ!

フィットネスルームは24時間利用可能

フィットネスだけは、オアシスの営業時間関係なく、24時間利用可能です!

ロッカールームの受付時間内(10:00 - 20:00)であれば、上の通り受付を済まし、ロッカーで着替える、あるいは部屋で着替えてからロッカーを通ってフィットネスへ行くことができます。

Yui

チェックポイント!

ロッカールームの受付時間外に利用する場合、フィットネスへの行き方が異なるので注意してください!

私たちは人が少なそうな深夜にフィットネスへ行ったところ、案の定迷ってしまい、10分くらいウロウロしてしまったのでご紹介しますね。

1Fの総合受付はクローズしているので、ロッカーがあるB1Fに直接行けばいいのかと思いきや、B1Fも完全にクローズしています。

B1Fにはいかず、総合受付がある1Fの階段の左手に、フィットネス直通の入り口があるのでそこから入ってください!

このドアを開けるとすぐにフィットネスルームがあります。

たどりつけて良かった(笑)


これがすべてのマシーンです!

そこまで広くはないですが、少し運動するには十分でした。

Yui

チェックポイント!

フィットネスルームは無人ですが、室内にハンドタオルとウォーターサーバーがあるので便利でした!

オアシスの営業時間外であれば、部屋でルームウェアに着替えれば、手ぶらでフィットネスに来ればOKです!

深夜なのでさすがに人が一人いなかったので、気ままに運動できました。

雑をさけて人目を気にせず運動したければ、深夜0時以降はオススメです。

チェックイン後の夕方に除いた時は、マシーンは埋っているほど混雑していました。

舞湯(大浴場)も無料で利用可能

営業時間は10:00~24:00(最終受付23:30)です。

大浴場には、広めの内湯が2つと、サウナもありました!

ただサウナは、コロナの影響で利用禁止となっていました。

私は夕方16:30頃と早めに行ったので、洗い場も混雑しておらず、お風呂に入るときは1人でゆっくりと入ることができました。

Yui

土日祝日は宿泊客が多いので、夜19時以降は混雑すると思います。

混雑を避けたければ夕方はオススメですよ!

室内プールはがっつり泳ぎたい人に〇

営業時間は10:00~20:00(最終受付19:00)です。

室内プールに関しては、ホテル宿泊者であれば無料で利用可能です。

室内プールには、25mプールが4レーンあり、うち2レーンはつながって自由に泳げるフリーレーンになっていました。

私が行った夕方16時くらいには、フリーレーンはファミリー層で混雑していました!

残り2レーンは、普通に泳ぐコースとなっていました。

Yui

チェックポイント!

イメージとしては、リゾートホテルによくある完全開放型の室内プールではなく、市民プールの方が近いです。

ホテルのHPでは、プールサイドに横たわれるイスもあって、ゆっくりできるようなイメージでしたが、実際に行くとそのイスはありませんでした(泣)

プールの係員さんに言うと、出してくれましたが、本当に市民プール感が強いので、プールサイドで横になりながらゆっくりするような雰囲気ではなく、少し泳いでから出てしまいました。

がっつり泳いで運動したい人にはぴったりかもしれません!

普通の市民プールなので、ファミリーで来る場合も、浮き輪などを持ってこないと退屈してしまうと思うので、ご注意を!

クラブルームに泊まると受けられる便利なサービス

上の施設が無料で利用できる以外に、私が便利だと思ったクラブルーム宿泊者限定のサービスは「靴磨きサービス」です。

実際に利用してみましたが、とっても便利でした!

お部屋から電話で依頼すると、すぐにお部屋にピックアップに来てくれます。

今回は主人の革靴を依頼したんですが、夜11時頃に頼んだところ、翌朝に部屋のドアノブに掛けておいてくれました。

Yui
通常1時間ほどで靴磨きは終わるとは思いますが、依頼時間により、所要時間は異なると思います。

「今日はもう履かない!」というタイミングがいいと思うので、夜に頼むのがいいと思います!

翌朝にはピカピカの靴が届いていて気持ちいですよ。

本革の靴であれば対応してくれますので、ぜひ利用してみてくださいね!

シェラトンクラブルームに宿泊した感想

まず実際に泊まってみてよかったところは、クラブルームのお部屋がとにかくキレイ!!

新しい部屋だと自然と気分も上がりますし、部屋の設備が新しいと安心して過ごすことができるので、ホテルステイを楽しみたい夫婦にとってはポイント高いと思います。

そこまで部屋の広さはないものの、ソファとテーブルまでついてるので、2人でも問題なくゆっくりくつろぐことができました。

Yui
居心地がいいので、チェックアウトギリギリの時間まで、部屋でくつろいでしまいました。

クラブフロアは上層階(最上階は13階)にのみ位置しているので、バルコニーからのいい眺めが確保されているのもいいですね!

マイナスポイントは、今回泊まったお部屋は、エレベーターホールからかなり歩く部屋だったこと。

次泊まるときはエレベーターホールから近い部屋をリクエストしようと思いました!

Yui
ホテル館内施設はかなり充実していて、ホテルステイを楽しみたい夫婦にも、ホテルで遊びたいファミリー層にもおすすめできるホテルです!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Yui

結婚2年目の20代新婚夫婦。 夫婦で休日や長いお休みに、クラブラウンジのある高級ホテルに泊まり、ゆっくりとホテル滞在を楽しむことが好き。 年間20回以上は、クラブラウンジのある高級ホテルに宿泊。 そんな私たち夫婦が、これまでに行ったクラブラウンジのある高級ホテルの中で、夫婦でゆっくりホテル滞在するのにおすすめな高級ホテルをご紹介します。

-シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
-クラブラウンジ

© 2020 クラブラウンジがある高級ホテルでゆっくり滞在したい夫婦のためのブログ Powered by AFFINGER5