ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

インターコンチ万座クラブラウンジのアフタヌーンティーはかなり本格的!ホテルステイを楽しみたい夫婦に〇

今回は、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのクラブラウンジ【アフタヌーンティー編】のレビューをしたいと思います。

クラブラウンジレビュー【朝食編】はこちらをご覧ください。

インターコンチネンタル万座クラブラウンジの朝食は朝ゆっくり過ごしたい夫婦にオススメ!

続きを見る

Yui
私たち夫婦は、クラブラウンジがある高級ホテルに滞在することが好きで、年間20回以上宿泊しています。

これまでに私たちが行ったなかで、夫婦でゆっくりとホテル滞在を満喫できる高級ホテルのクラブラウンジについて紹介しています!

クラブラウンジのアフタヌーンティーのメニューは?

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのクラブラウンジ「Club Intercontinental」では、14:00~16:00の間、アフタヌーンティーの提供があります。

Yui
今回私たちが宿泊した時は、コロナウイルスの影響で、クラブラウンジの一部サービス内容が変更になっておりますが、アフタヌーンティーについては、コロナの影響を受けることなく、提供時間・食事内容ともに、通常と同じく提供されています。

アフタヌーンティーは、元から個々盛りでもサービススタイルなので、感染予防の観点からも問題ないということだと思います。

まず席に着くと、クラブラウンジのスタッフの方がドリンクを聞いてくれます。

アフタヌーンティーの時間は、オールデイドリンク(7:00~22:30)のメニューから選べます。

注文して3分もかからないうちに、アフタヌーンティーセットとコーヒーがやってきました!

とっても本格的な、2段のアフタヌーンティーセットが運ばれてきました!!

Yui
アフタヌーンティーの可愛いビジュアルは、女子にはたまりませんよね!

アフタヌーンティーは、やはり女性に人気が高いらしく、アフタヌーンティーを目当てにクラブフロアに宿泊される方もいると、ホテルスタッフの方は言っていました。(すごい…!)

もう少し拡大してお見せしますね。

※写真は私と主人の2人前です

上段左から、チョコレートケーキ・フルーツのミニパフェ・紅芋のタルト

下段左から、プレーンスコーン・チョコレート・バームクーヘン

全てとても美味しかったですが、特に紅芋のタルトがGood!!

Yui

チェックポイント!

沖縄風味のお菓子が味わえるのは嬉しいですよね!

このようなその土地特有のお菓子を味わえるえるのは、地方の高級ホテルならではだと思います。

過去に私たちが泊まったインターコンチネンタルホテルは、都心部が多かったですが、その土地ならではのお菓子はあまり見たことがありませんでした。

ちなみに横にあるドリンクは「シークワーサージュース」です。これも沖縄ならですよね。

私はすっきりとした味わいのシークワーサーが大好きで、クラブラウンジに行くたびに飲んでました。

別添えで、3種のサンドイッチとコーヒー

甘いスイーツばかりでなく、サンドイッチも用意しているところが本格的!!

Yui
ちなみにコーヒーは、クラブラウンジのバーで、エスプレッソマシンから抽出している、本格的なコーヒーが味わえますよ!

コーヒーの中で、コーヒー文化が盛んなオーストラリアではよく飲まれる「フラットホワイト」もあることに驚きました!

ドリンクにも力を入れていることが分かります。

クラブラウンジのアフタヌーンティーセットは、スイーツ1つ1つの大きさは小さいですが、これだけの種類があるので量的には十分すぎるくらいでした。

この日は朝食以降、夫婦ともどもお昼は食べていなかったですが、主人も満腹になっていました(笑)

味もとても美味しく、沖縄の特産品を使ったお菓子もあり、ティータイムを楽しむことができます。

普通高級ホテルのアフタヌーンティの場合、1人前あたり平均6,000円以上はすることを考えると、クラブフロアの宿泊料金(今回は1泊5万弱)でこのアフタヌーンティーの内容が含まれるのは、とてもコスパがいいように思いました!

Yui

チェックポイント!

残念だったポイントをしいてあげるなら、スコーンは冷たかったので「温かい方が美味しく食べられたかなあ」と思ったくらいです。

この日は16時少し前にラウンジに行きましたが、16時までに注文すれば、アフタヌーンティーセットを出して頂けます。

オールデイドリンクは飲み放題なので、ついつい長居してしまいます。

ドリンクメニューにある「ムーンフルーツティー」という紅茶は聞いたことがなく、気になって頼んでみたんですが、とっても香りが良くて、美味しかったのでおすすめです!

アジアのフルーツをブレンドした紅茶のようなので、調べたところシンガポールの紅茶ブランド「TWG Tea」でも買えるみたいですよ。

アフタヌーンティーの内容は日替わりメニュー?

ちなみに今回私たちは、5日間という長い滞在でしたので、アフタヌーンティーの内容は日替わりなのか、ということも確認できました。

別の日のアフタヌーンティーがこちら。

同じものもありますが、ところどころ違いますね。

日替わりメニューが提供されているようです。

上段左から、抹茶のスコーン・ストロベリーのミニパフェ・チョコレート

下段左から、シークワーサーのタルト・チョコレートケーキ・バームクーヘン

今回の沖縄風味のお菓子はシークワーサーのタルト。

あまりシークワーサーの味は感じられなかったですが、ほどよい酸味がとっても美味でした♪

サンドイッチ3種

この日はピザトーストが入っていました。

この黒いサンドイッチは、イカ墨のブレッドの中に、サーモンとクリームチーズが入っているんですが、とってもクリーミーで美味でした!

私はスイーツが大好きなので、毎日似たメニュー内容であっても、美味しいので飽きることはありませんでした。

私のようにアフタヌーンティーの可愛いビジュアルに興奮する女子は、飽きないと思います。

Yui
しかし甘いものがそこまで好きではない人は、正直飽きてしまうメニューだと思います。

実際にスイーツがそこまで好きというわけではない主人は、3回目ぐらいからは飽きていました。

アフタヌーンティーの時間に合いそうにないときは?

クラブラウンジのアフタヌーンティーの提供時間は、14:00~16:00の2時間と短めです。

Yui

他の高級ホテルでも、アフタヌーンティーが2時間というのは一般的だと思いますが、沖縄などのリゾート地では、ビーチで遊んだり観光していると、「アフタヌーンティーの時間に間に合わない!」という時もあるかと思います。

私たち夫婦は、1日だけビーチで遊んでいた日に、ホテルへの戻り時間が、アフタヌーンティーが終了する16時を過ぎてしまいそうなときがありました。

そこで15:30頃に、ダメもとでホテルのクラブラウンジへ電話をしてみたら、「お取り置きしておきますのでゆっくりといらしてください」と言っていただけました。

結局16時少しすぎにクラブラウンジへ戻ったところ、クラブラウンジのスタッフの方は、「事前にお電話ありがとうございました。ご用意しております。」と、気持ちよくアフタヌーンティーを提供していただけました。

Yui

チェックポイント!

どうしてもアフタヌーンティーの時間に合いそうになく、アフタヌーンティーを食べたいという方は、クラブラウンジの方へ事前に相談してみてください。

特別に対応していただける可能性があります。

実は今回私たちは、ホテルに到着した初日、台風の真っ只中で17時頃に着きました。

クラブラウンジでチェックイン後、その日のアフタヌーンティーの時間は既に終了していたにも関わらず、クラブラウンジスタッフの方のご厚意で、アフタヌーンティーセットをルームサービスとして、お部屋まで持ってきてくださいました…!!

このクラブラウンジの方の心遣いに、夫婦共々、感動してしまいました…!

アフタヌーンティーをルームサービスしてくれたことは、今回台風とコロナウイルスの影響でホテルが全体的にサービス内容を縮小しているという状況でしたので、かなり特別対応だったのかもしれません。

台風真っ只中で、ホテルに到着できるかという不安もあった中で、ホテル到着後に、温かいコーヒー紅茶と、美味しいアフタヌーンティーセットを頂けたことで、夫婦ともども、身も心もほっとすることができました。

Yui

チェックポイント!

クラブラウンジ付きのプランにすると、こういった旅行中の不測の事態でも、クラブラウンジでは専用コンシェルジュによる通常よりもよりきめ細やかなパーソナルなサービスを受けられるので、それなりの対応を用意してくれることが多いです。

「せっかくの旅行が台無し!」と思うことが、クラブラウンジ付きのプランに宿泊した際はほとんどないことも、私がクラブラウンジをオススメする理由のひとつです。

アフタヌーンティーも旅のいい思い出になる

今回の沖縄滞在は5日間と長めの滞在でしたが、私たちはそのうちの4日間、クラブラウンジのアフタヌーンティーを利用するほど気に入った内容でした。

実は私がクラブラウンジを利用する際は、アフタヌーンティーがどれだけ充実しているかを調べるほど、重要視しています。

その理由は、

  • アフタヌーンティーのクオリティーがホテルによってかなり異なる
  • 雨の日でもアフタヌーンティーで旅のいい思い出になる

からです。

ホテルによっては、「アフタヌーンティー」と書かれていても、お菓子やスナックの提供のみだったりもしますが、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのクラブラウンジは、本格的なアフタヌーンティーセットを提供しており、このために泊まる人がいるというのも納得できるような内容でした。

 

また今回の沖縄での滞在は、台風の真っ只中ということもあり、5日間滞在中3日間は雨でした。

午後にどこにも出かけられないような雨の日もありましたが、そんな日でも、クラブラウンジでゆっくりとアフタヌーンティータイムを楽しめることができたので、「一日無駄にしてしまった」と感じることもなく、むしろいい旅の思い出をつくることができました。

天気に左右されることなく、旅行を楽しみたい人に、クラブラウンジの利用はとってもおすすめですよ。

 

それでは次は、クラブラウンジの【イブニングカクテル編】についてご紹介します!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Yui

結婚2年目の20代新婚夫婦。 夫婦で休日や長いお休みに、クラブラウンジのある高級ホテルに泊まり、ゆっくりとホテル滞在を楽しむことが好き。 年間20回以上は、クラブラウンジのある高級ホテルに宿泊。 そんな私たち夫婦が、これまでに行ったクラブラウンジのある高級ホテルの中で、夫婦でゆっくりホテル滞在するのにおすすめな高級ホテルをご紹介します。

-ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
-クラブラウンジ

© 2020 クラブラウンジがある高級ホテルでゆっくり滞在したい夫婦のためのブログ Powered by AFFINGER5