インターコンチ万座

インターコンチネンタル万座クラブインターコンチネンタルルームで眺望確約!

今回は2020年8月に宿泊した、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのクラブインターコンチネンタルルームについてレビューしたいと思います。

これから宿泊を考えている方や、「クラブインターコンチネンタルルームはスタンダードのお部屋と何が違うの?」と思う方に、お役に立てればうれしいです。

Yui
わたしたち夫婦は大の旅行好き!

特にクラブラウンジがついている高級ホテルに年間20回以上は宿泊をして、ホテルステイを楽しんでいます。

那覇空港からホテルまでのアクセス

那覇空港から車で1時間45分ほどの場所にあります。

私は今回、空港からANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートまで直通のリムジンバスが出ていたので利用してみました。

運転で疲れることもないですし、ホテル前まで停まってくれてとても便利でしたのでおすすめです!

運賃は1730円

時刻表についてはこちらをご覧ください。

クラブインターコンチネンタルルームはスタンダードのお部屋と何が違う?

ANAインターコンチネンタル 万座ビーチリゾートの最上階9階と8階は、クラブインターコンチネンタルルーム専用階となっています。

ちなみにホテル正面玄関とフロントがあるのは2階で、エレベーターでは「LB」と書いてあります。

ANAインターコンチネンタル万座

今回は9階最上階に宿泊しました。

スタンダードのお部屋は、ホテルの3階~7階になるので、高層階をリクエストしても最大7階になります。

つまり「眺望」がクラブインターコンチネンタルルームとスタンダードのお部屋との最大の違いになります。

Yui

チェックポイント!

スタンダードのお部屋で高層階希望をしても、必ず高層階を用意してくれるとは限らないので、

眺望重視の方は「クラブインターコンチネンタルルーム」を予約されることをおすすめします!

クラブインターコンチネンタルルームは、スタンダードのお部屋よりも部屋数が少ないので、フロア全体は比較的静かな印象でした。

プライベートな空間を重視する方にも最適だと思います。

クラブインターコンチネンタルルームからの景色

今回泊まったお部屋は9階937号室。

ANAインターコンチネンタル万座

実はこのお部屋は、クラブインターコンチネンタルルームの中で、一番眺望がいいお部屋であると、お部屋に案内してくれたクラブラウンジのスタッフの方が説明してくれました。

まずは早速ですが、バルコニーからのパノラマビューをお見せします。

ANAインターコンチネンタル万座 眺め

目の前に美しい万座ビーチ、万座毛、ホテルガーデンプールが一望することができます…!

この3つの景色がバランスよく一番きれいにみることができるのが、このお部屋なんだそうです。

なぜ今回、一番眺望がいいお部屋を用意してくれたかというと、下のいずれかが考えられます。

①宿泊予約時のリクエスト入力項目で高層階をリクエストしていた

②事前にメールで誕生日旅行で宿泊する旨を伝えていた

③インターコンチネンタルホテルグループのアンバサダー会員(年間200ドル)

④台風真っ只中で宿泊客がかなり少なかった

これらの理由が重なって、今回ご用意いただけたと予測します。

この中でも私の予想は、③が一番大きい理由かと思います!

ホテル会員ステータスは、有料ということもあり、ホテル側も重要視するはずだからです。

Yui
会員ステータス無しで、無料でなるべくいい眺めのお部屋で宿泊したい!!という方は、①②は誰でも出来るので、当てはまる方はやっておくといいでしょう!

④は運次第になってしまいますが、沖縄ピークシーズンのGWや夏休みではなく、それ以外のオフシーズンで行くと一般的に空いているので、いいお部屋を用意してくれる確率は高いと思います!

ただし部屋番号指定で宿泊することは通常出来ないので、そこはご了承ください。

クラブインターコンチネンタルルームのルームツアー

つづいてお部屋についてご紹介します。

結論から言うと、クラブインターコンチネンタルルームはお部屋の仕様、広さ、機能性については、スタンダードのお部屋と同じになります。

クラブインターコンチネンタルルームは32平米で、ベッドルームはこんな感じです。ANAインターコンチネンタル万座 クラブルーム

ランプやカーペットなどがきれいなエメラルドブルーになっていて、白とのコントラストでとてもさわやかな雰囲気です。

バルコニー側には小さめのソファとイス、テーブルがあるので、ゆったり過ごすことができました。

Yui
テーブルは小さめなので、ルームサービスで何かご飯を食べるとなると少し小さいです。

ですがルームサービスの場合、追加の小さめのテーブルを持ってきてくれるのでご心配なく!

インターコンチネンタルルームは、全部屋ベッド2台になっています。

基本的には、写真のように2台くっつけて配置されているので、ベッドを離したい人は事前にホテルへ連絡しておくか、ホテルに着いた後でもクラブラウンジのスタッフさんに頼めば、そのようにアレンジしてくれるはずです。

右手のカウンターテーブルには、NESPRESSOのエスプレッソマシーン、電気ポット。

ANAインターコンチネンタル万座 クラブルーム

ホテルロゴラベル付きのミネラルウォーターが2本ありますが、これはアンバサダー会員の特典なので通常はありません

Yui
ホテル1階には売店もありますので、お水はそこで買えます○

また現在は、感染予防対策として、アルコールジェル、アルコール除菌シート、マスクケースもありました。

今は多くのホテルで、アルコール消毒が必ずお部屋に用意されていますね。ANAインターコンチネンタル万座 クラブルーム

IHGグループは、感染予防対策として、現在「IHGウェイオブクリーン」という衛生基準を設けており、通常よりも念入りに清掃がされているようです。ANAインターコンチネンタル万座 クラブルーム

Yui
ちなみに通常ホテルで冊子で置いてある、ホテル約款や館内案内はすべて撤去されており、QRコードで読み取り式形式になっていました!

館内案内はテレビ画面でも観ることができますよ。

感染予防対策が徹底されているように感じました。

お部屋自体は、ところどころ年季がはいっている印象はあるものの、とても念入りに清掃されていることがうかがえ、快適に過ごすことができました。

引き出しの中はカップ、ソーサー、グラス類が入っています。ANAインターコンチネンタル万座 クラブルーム

グラスは沖縄らしいブルーでとっても可愛い!
ANAインターコンチネンタル万座 クラブルーム

シンガポール創業の紅茶ブランド「TWG」の紅茶パックに、

ANAインターコンチネンタル万座 クラブルーム

アイスペールとワイングラス、シャンパングラスもあります。ANAインターコンチネンタル万座 クラブルーム

それとホテルの宿泊で欠かせないのがこれ!パジャマもありました!!

ANAインターコンチネンタル万座 クラブルーム

パジャマを旅行にもっていくとなると、かなり荷物がかさばりませんか?

特に沖縄旅行の場合は、海で遊んだりと普通の旅行よりも手荷物の量も多くなると思うので、パジャマを持っていく必要がないのはありがたいですね!

Yui

サイズはS、M、F(フリーサイズ)があります。

基本的にFサイズが2枚置いてあるんですが、大きければお部屋の内線から電話して持ってきてもらえますよ!

男性の方は基本、Fサイズで問題ないかと思います。

続いて洗面所です。

バスルーム、トイレとは別の、独立洗面所です。ANAインターコンチネンタル万座 クラブルーム

洗面所にもエメラルドブルーのタイルがこのように貼ってあって、可愛い♪ANAインターコンチネンタル万座 クラブルーム

アメニティブランドは「AGRARIA」というメキシコのブランドです。

ソープとボディローションが用意されています。ANAインターコンチネンタル万座 クラブルーム

Yui

過去に国内外のインターコンチネンタルグループ(IHG)のホテルには多く泊まっていますが、全てこのアメニティブランドでした。

南国をイメージさせるような香りが個人的に好きです。

その他アメニティー類はこのように、オシャレな木箱に入っています。

歯ブラシ×2、くし、コットン、綿棒、かみそり、シェービングクリーム、シャワーキャップが入っています。ANAインターコンチネンタル万座 クラブルーム

バスルームとトイレは一緒になっています。

ここにもエメラルドブルーのタイルがあしらわれていておしゃれです。
ANAインターコンチネンタル万座 クラブルーム

浴槽は足は伸ばせるくらい大きめで、お湯をためてゆっくり浸かることができます♪

とくに長い滞在ほど、ゆっくりお風呂に浸かりたいですよね!

4連泊中は、ほぼ毎日ゆっくり浸かっていました。ANAインターコンチネンタル万座 クラブルーム

Yui

チェックポイント!

浴槽とお部屋の間の窓には、ブラインドがついていて、このようにバルコニーの外を眺めながらお風呂に入ることもできます!

キレイな景色を見ながら入るお風呂は最高でした!

夕方にはキレイな夕日も眺められます。

もちろん、完全にブラインドを閉めることもできるのでご安心を。ANAインターコンチネンタル万座 クラブルーム

バスルームのアメニティブランドも「AGRARIA」。

シャンプー、コンディショナー、シャワージェルがこのように小分けで用意されています。

衛生上、共有のポンプ式ではなく、個別に用意されているのが嬉しいですね!ANAインターコンチネンタル万座 クラブルーム

Yui
ここで驚いたのが、バスルームにはお部屋のテレビと連動のスピーカーが常設されていて、シャワーを浴びながらでもテレビの音をクリアに聞くことができるんです!!

バスルームの窓を開ければ、テレビを見ながらお風呂に浸かることもできますよ。

お部屋に入ってすぐのクローゼットには、バスローブが2枚と、アイロン、アイロン台、使い捨てスリッパ2個、金庫もあります。ANAインターコンチネンタル万座 クラブルーム

長い滞在の場合、アイロンはありがたいですね。

Yui
ホテル館内にはコインランドリーとクリーニングサービスもあるので、長めの滞在も安心です。

結論、クラブインターコンチネンタルルームはこんな人におすすめ

クラブインターコンチネンタルルームは、お部屋の仕様・広さ・機能は、スタンダードのお部屋と変わりません。

お部屋自体は特別、ラグジュアリーな仕様ではないので、お部屋の内装の変化を楽しみたい人は残念に思うかもしれません。

したがって、私が思うクラブインターコンチネンタルルームでの宿泊がおすすめな人は、

・眺望のいいお部屋に泊まりたい!

・クラブラウンジを利用したい!

という方です。

私たち夫婦のように、クラブラウンジの利用を重要視しており、お部屋はそこまでラグジュアリー感を求めていない方にはおすすめです!

シンプルで快適なお部屋で5日間快適に過ごすことができて大満足でした。

これからANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートに宿泊を検討されている方に、こちらの記事がお役にたてれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Yui

結婚2年目の20代新婚夫婦。 夫婦で休日や長いお休みに、クラブラウンジのある高級ホテルに泊まり、ゆっくりとホテル滞在を楽しむことが好き。 年間20回以上は、クラブラウンジのある高級ホテルに宿泊。 そんな私たち夫婦が、これまでに行ったクラブラウンジのある高級ホテルの中で、夫婦でゆっくりホテル滞在するのにおすすめな高級ホテルをご紹介します。

-インターコンチ万座
-クラブラウンジ, 沖縄

© 2020 高級ホテルクラブラウンジレビュー Powered by AFFINGER5